アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2012/03/14 (Wed) 第36位 I Should Have Known Better 第35位 Paperback Writer

第36位はジョン作。彼がディラン・スタイルで良く歌ったことで有名。
第35位は言わずとしれたポール作の「作家」の曲。超有名。

I Should Have Known Better


I should have known better with a girl like you
That I would love everything that you do
And I do, hey, hey, hey, and I do

Woh, woh, I never realizes what a kiss could be
This could only happen to me
Can't you see, can't you see

That when I tell you that I love you, oh
You're gonna say you love me too, oh
And when I ask you to be mine
You're gonna say you love me too

So I should have realized a lot of things before
It this is love you've gotta give me more
Give me more, hey, hey,hey, give me more

Woh, woh, I never realized what a kiss could be
This could only happen to me
Can't you see, can't you see

That when I tell you that I love you, oh
You're gonna say you love me too, oh
And when I ask you to be mine
You're gonna say you love me too

You love me too
You love me too ・・・・


君みたいな女の子のことは だいたい知ってるつもりだったけど
君のすべてを 好きになっちゃった
そうさ 君に首ったけなんだ

思ってもみなかったよ こんなにキスが素敵だなんて
こんな気持ち 僕だけのものさ
ね、わかるだろ

君を愛してるよって言うと
私も愛してるわと答えてくれる
僕のものになってくれるかいって言うと
私も愛してるのよって答えてくれる

僕はなんにもわかっちゃいなかったんだ
もしもこれがホントの恋なら 僕を愛して
そうさ もっともっと愛してくれ

思ってもみなかったよ こんなにキスが素敵だなんて
こんな気持ち 僕だけのものさ
ね、わかるだろ

君を愛してるよって言うと
私も愛してるわと答えてくれる
僕のものになってくれるかいって言うと
私も愛してるのよって答えてくれる

君に愛されてるんだ
君に愛されてるんだ



Paperback Writer


Paperback writer

Dear Sir or Madam will you rend my book
It took me years to write, will you take a look
It's based on a novel by a man named Lear
And I need a job so I want to be a paperback writer
Paperback writer

It's a dirty story of a dirty man
And his clinging wife doesn't understand
His son is working for the Daily Mail
It's a steady job but he wants to be a paperback writer
Paperback writer

Paperback writer

It's a thousand pages, give or take a few
I'll be writing more in a week or two
I can make it longer if you like the style
I can change ir round and I want to be a paperback writer
Paperback writer

If you really like it you can have the rights
It could make a million for you overnight
If you must return it you can send it here
But I need a break and I want to be a paperback writer
Paperback writer

Paperback writer ・・・・


ペイパーバック作家

拝啓 私の本をお読みくださいますように
数年がかりで書きあげたもの どうかご一読を
内容はリアという男の小説に基づきます
私は一生の職業としてぜひともペイパーバック作家に
ペイパーバック作家になりたいのです

これは下劣な男の下劣な物語
彼にまとわりつく妻は夫を理解せず
ディリー・メイル紙に勤務する息子は
この安定した職を捨てて ペイパーバック作家に
ペイパーバック作家になろうと考えています

ペイパーバック作家

千ページ前後の大作です
1~2週間のうちにはもう少し書けるでしょう
お望みならばもっと長くもできますし
一部書換えも可能ーーなにしろ私はペイパーバック作家に
ペイパーバック作家になりたいのです

お気に召したなら貴社に出版権を差しあげます
一夜にして莫大な利益をあげるやもしれません
もしも出版のご意志がなければこの住所にご返送を
できれば私にチャンスをいただきたいーーぜひともペイパーバック作家に
ペイパーバック作家になりたいのです

ペイパーバック作家

スポンサーサイト

今日のビートルズ | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/16 (Thu) 第38位 Blackbird 第37位 She Said She Said

第38位はポール作。ポール自身が気に入っていて、よくライブでも演奏している。歌詞は人権運動に触発されて、黒人女性のことを歌っている。
第37位はジョン作。ジョンがLSDパーティーでトリップしているときに俳優のピーター・フォンダが来て「僕は死ぬのがどんなことかを知っている」と言った。いらついたジョンは後日、それを歌にした(だから初めの題名はHe Said He Said)。

Blackbird


Blackbird singing in the dead of night
Take these broken wings and learn to fly
All your lifr
You were only waiting for this moment to arise

Blackbird singing in the dead of night
Take these sunken eyes and learn to see
All your life
You were only waiting for this moment to be free

Blackbird, fly
Blackbird, fly
Into the light of the dark, black night

Blackbird singing in the dead of night
Take these broken wings and learn to fly
All your life
You were only waiting for this moment to arise


夜のしじまに歌う黒ツグミよ
傷ついた翼を広げて飛ぶことを覚えるがいい
生まれてこのかた
おまえは大空に舞う瞬間をひたすら待ちつづけてきた

夜のしじまに歌う黒ツグミよ
落ちくぼんだ目で世の中を見ることを覚えるがいい
生まれてこのかた
おまえは自由になる瞬間をひたすら待ちつづけてきた

黒いツグミよ 飛べ
黒いツグミよ 飛べ
暗黒の闇にさしこむ光に向かって

夜のしじまに歌う黒ツグミよ
傷ついた翼を広げて飛ぶことを覚えるがいい
生まれてこのかた
おまえは大空に舞う瞬間をひたすら待ちつづけてきた



She Said She Said


She said
"I know what it's like to be dead
I know what it is to be sad"
And she's making me feel like
I've never been born

I said
"Who put all those things in your head
Things that make me feel that I'm mad
And you're making me feel like
I've never been born"

She said, "You don't understand what I said"
I said, "No, no, no, you're wrong
When I was a boy
Everything was right, everything was right"

I said
"Even though you know what you know
I know that I'm ready to leave
'Cause you're making me feel like
I've never been born"

She said
"I know what it's like to be dead
I know what it is to be sad"


彼女は言った
"死ぬってどういうことか
悲しみってどんなものか 私知ってるわ"
そんなふうに言われたら
この世に生まれてきてないような気分になっちまう

僕は言った
"誰にそんな考えを吹き込まれたんだい
僕が狂ってると言わんばかりじゃないか
そんなふうに言われたら
この世に生まれてきてないような気分になっちまう"

彼女は言った"あなたはわかってくれないのね"
僕は言った"ああ わからないね 君は間違ってるよ
僕が子供のころは
なにもかもが快適で 悩みなんかなかった"

僕は言った
"君が何を考えようと勝手だが
僕はもうほとほと嫌気がさしたんだ
君と話をしてると
この世に生まれてきてないような気分になっちまう"

彼女は言った
"死ぬってどういうことか
悲しみってどんなものか 私知ってるわ"

今日のビートルズ | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/09 (Thu) 第40位 For No One 第39位 Day Tripper

第40位はポール作の名バラード。個人的にもかなり好き。当時の彼女と行った旅行中に書いたらしい・・・
第39位はジョン作の有名なドラッグの曲。ジョンによるとギターのリフはローリング・ストーンズの「サティスファクション」へのアンサー。

For No One


Your day breaks, your mind aches
You find that all her words of kingness linger on
When she no longer needs you

She wakes up, she makes up
She takes her time and doesn't feel she has to hurry
She no longer needs you

And in her eyes you see nothing
No sign of love behing the tears cried for no one
A love that should have lasted years

You want her, you need her
And yet you don't believe her when she says her love is dead
You think she needs you

And in her eyes you see nothing
No sign of love behind the tears cried for no one
A love that should have lasted years

You stay home, she goes out
She says that long ago she knew someone but now he's gone
she doesn't need him

Your day breaks, your ming aches
There will be times when all the things she said will fill your head
You won't forget her

And in her eyes you see nothing
No sign of love behind the tears cried for no one
A love that should have lasted years


夜が明ける 心が痛む
彼女のやさしい言葉が今も耳にこびりついて離れない
彼女がもう君を必要としないにしても

彼女は目を覚まし 鏡に向かい
ゆっくりと化粧をする・・・・なにも急ぐことはない
彼女はもう君を必要としないのだから

彼女の瞳はまったくの無表情
誰のためともなく流した涙の裏には愛のかけらも見あたらない
いつまでも続くはずの恋だったのに

彼女を求めている 彼女を必要としている
けれども君は彼女を信じない・・・・もう愛していないと言われても
彼女にはまだ君が必要だと思っている

彼女の瞳はまったくの無表情
誰のためともなく流した涙の裏には愛のかけらも見あたらない
いつまでも続くはずの恋だったのに

君は家に残る 彼女は出ていく
”昔 ある男を知ってたけれど もう別れたわ
今の私は彼を必要としないの”

夜が明ける 心が痛む
彼女の言ったいろんなことで頭がいっぱいになるときもあるだろう
いつになろうと君は彼女を忘れない

彼女の瞳はまったくの無表情
誰のためともなく流した涙の裏には愛のかけらも見あたらない
いつまでも続くはずの恋だったのに



Day Tripper


Got a good reason
For taking the easy way out
Got a good reason
For taking the easy way out, now

She was a day tripper
One way ticket, yeah
It took me so long to find out
And I found out

She's a big teaser
She took me half the way there
She's big teaser
She took me half the way there, now

She was a day tripper
One way ticket, yeah
It took me so long to find out
And I found out

Tried to please her
She only played one night stands
Tried to please her
She only played one night stands, now

She was a day tripper
Sunday driver, yeah
It took me so long to find out
And I found out

Day tripper
Day tripper, yeah


いい口実を見つけた
これできっぱり思い切れる
いい口実を見つけた
これできっぱり思い切れるよ

彼女はいわば日帰りの旅行者
片道切符で男から男へと渡り歩く
長いこと気づかなかったけど
やっと正体を見破った

えらく手ごわい女だ
僕も危うく一杯くうところだった
えらく手ごわい女だ
僕も危うく一杯くうところだったよ

彼女はいわば日帰りの旅行者
片道切符で男から男へと渡り歩く
長いこと気づかなかったけど
やっと正体を見破った

なんとか喜ばそうとした
でも 彼女の専門は行きずりの恋
なんとか喜ばそうとした
でも 彼女の専門は行きずりの恋だった

彼女はいわば日帰りの旅行者
気ままな日曜ドライバー
長いこと気づかなかったけど
やっと正体を見破った

日帰りの旅行者
彼女は日帰りの旅行者

今日のビートルズ | trackback(0) | comment(1) |


2012/02/02 (Thu) 第42位 I Feel Fine 第41位 Get Back

どちらもベスト盤「1」に入ってるから誰でも聞いたことがあるはず。
第42位はジョンが、第41位はポールが作った。

I Feel Fine


Baby's good to me, you know
She's happy as can be, you know
She said so
I'm in love with her and I feel fine

Baby says she's mine, you know
She tells me all the time, you know
She said so
I'm in love with her and I feel fine

I'm so glad that she's my little girl
She's so glad she's telling all the word

That her baby buys her things, you know
He buys her diamond rings, you know
She said so
She's in love with me and I feel fine


あの娘はとってもやさしい
彼女 最高に幸せなんだ
自分でそう言ったよ
僕はあの娘に恋してる・・・・気分は上々

”私はあなたのものよ”
それが彼女の口癖なんだ
いつもそう言ってるよ
僕はあの娘に恋してる・・・・気分は上々

彼女が僕の恋人だなんて うれしくてしようがない
彼女もそれがうれしくて みんなに自慢してる

”あの人はいろんなものを買ってくれるは
ダイヤの指輪だってプレゼントしてくれるの”
そう言ってまわってるよ
あの娘は僕に恋してる・・・・気分は上々



Get Back


Jo Jo was a man who thought he was a loner
But he knew it couldn't last
Jo Jo left his home in Tucson, Arizona
For some California grass

Get back, get back
Get back to where you once belonged
Get back, get back
Get back to where you once belonged

Sweet Loretta Martin thought she was a woman
But she was another man
All the girls around her say she's got it coming
But she gets it while she can

Get back, get back
Get back to where you once belonged
Get back, get back
Get back to where you once belonged


ジョジョは自分を孤独な男と思ってたけど
それも長くは続かないのを知っていた
ジョジョはアリゾナ州ツーソンの故郷をあとに
カリフォルニアの葉っぱ(グラス)をめざした

帰れよ 帰ったほうがいい
おまえがもともといた場所へ帰れ
帰れよ 帰ったほうがいい
おまえがもともといた場所へ帰れ

かわいいロレッタ・マーティンは女を自認してたけど
所詮はただの男だった
お仲間の”女性”たちが口を揃えてあとで泣きを見ると言うのに
彼女は今のうちに楽しんでおくつもりだ

帰れよ 帰ったほうがいい
おまえがもともといた場所へ帰れ
帰れよ 帰ったほうがいい
おまえがもともといた場所へ帰れ

今日のビートルズ | trackback(0) | comment(0) |


2012/01/26 (Thu) 第44位 All My Loving 第43位 Drive My Car

どちらもベスト盤に入ってる有名な曲です。
第44位はポール作の前期の素晴らしい曲。個人的にもかなり好き。
第43位はジョンとポールがおそらく完全に協力して書いた曲。
オーティス・レディングの"Respect"からベースのリフはパクってる。

All My Loving


Close your eyes and I'll kiss you
Tomorrow I'll miss you
Remember I'll always be true

And then while I'm away
I'll write home every day
And I'll send all my loving to you

I'll pretend that I'm kissing
The lips I am missing
And hope that my dreams will come true

And then while I'm away
I'll write home every day
And I'lll send all my loving to you

All my loving, ZI will send to you
All my loving, darling, I'll be true

Close your eyes and I'll kiss you
Tomorrow I'll miss you
Remember I'll always be true

And then while I'm away
I'll write home every day
And I'll send all my loving to you

All my loving, I will send to you
All my loving, darling, I'll be true
All my loving, all my loving
All my loving, I will send to you


目を閉じて キスしてあげよう
明日になれば僕たちは 離れ離れ
だけど覚えておいて 僕はいつだって君を想っているよ

君から離れている間
毎日 手紙を書いて
ありったけの愛を君に送ろう

僕は恋しくてたまらない君の唇に
キスしている自分を思い浮かべる
そして その夢が早く叶うよう祈るんだ

君から離れている間
毎日 手紙を書いて
ありったけの愛を君に送ろう

ありったけの愛を君に送るよ
僕の愛は ダーリン 君だけのもの

目を閉じて キスしてあげよう
明日になれば僕たちは 離れ離れ
だけど覚えておいて 僕はいつだって君を想っているよ

君から離れている間
毎日 手紙を書いて
ありったけの愛を君に送ろう

ありったけの愛を君に送るよ
僕の愛は ダーリン 君だけのもの
ありったけの愛を 僕の愛のすべてを
ありったけの愛を君に送るよ



Drive My Car


Asked a girl what she wanted to be
She said, "Baby, can't you see?
I wanna be famous, a star of the screen
But you can to something in between"

"Baby, you can drive my car
Yes, I'm gonna be a star
Baby, you can drive my car
And maybe I'll love you"

I told the girl that my prospects were good
And she said, "Baby, it's understood
Working for peanuts is all very fine
But I can show you a better time"

"Baby, you can drive my car
Yes, I'm gonna be a star
Baby, you can drive my car
And maybe I'll love you"
Beep, beep, beep, beep, yeah

I told that girl I could start right away
And she said, "Listen babe, I've got something to say
I got no car and it's breaking my heart
But I found a driver, and that's a start"

"Baby, you can drive my car
Yes, I'm gonna be a star
Baby, you can drive my car
And maybe I'll love you"
Beep, beep, beep, beep, yeah ・・・・


ねえ 君は何になりたいんだいと彼女に聞いたなら
"あら あなた わからない?
有名になりたいの 映画の大スターにね"
だけど それまでにあなたにもできることがあるわよ

"あなたをあたしの運転手にしてあげる
そうよ あたしは大スターになるの
そしたら あなたを運転手に雇ってあげる
ついでに愛してあげてもいいわ"

俺の未来が開けてきたって彼女に話したら
"そんなの当たり前でしょ
一生懸命働くのも悪くはないけど
あたしがもっといい暮らしをさせてあげる"

"あなたをあたしの運転手にしてあげる
そうよ あたしは大スターになるの
そしたら あなたを運転手に雇ってあげる
そしてついでに愛してあげてもいいわ"
Beep, beep, beep, beep, yeah

じゃあ今から始めようって話したら
"あ、ちょっと待って ひとつ断わっておかなきゃ
残念ながら あたし まだ車を持ってないのよね
でも あなたという運転手が見つかったから上出来ね"

"あなたをあたしの運転手にしてあげる
そうよ あたしは大スターになるの
そしたら あなたを運転手に雇ってあげる
そしてついでに愛してあげてもいいわ"
Beep, beep, beep, beep, yeah



ちなみにこちらがOtis Reddingの”Respect”

今日のビートルズ | trackback(0) | comment(1) |


| TOP | next >>

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント