アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2010/01/18 (Mon) かいじゅうたちのいるところ レビュー

今このブログを見ている人たちはこの映画を絶対に見てきてください。

かいじゅうたちのいるところ かいじゅうたちのいるところ

監督 スパイク・ジョーンズ
主演 マックス・レコーズ

あらすじ
いたずら好きな7歳の少年マックスは、母親とケンカをして家を飛び出し、気がつくと船に乗って大海にこぎ出していた。やがてたどりついた島には見たこともないかいじゅうたちがいて、彼らの王様になったマックスは、かいじゅうたちと一緒に誰もが幸せになれる世界を築こうとするが……。

評価 素晴らしい!!

レベルは・・・

Lv.10

これは下手したら去年の分も入れて一番かも知れないw(゚o゚)w オオー!
ただの子供用のファンタジー映画だと思っている人は映画館言ってこれを見てきてくれ。予想を上回る出来だぞ。

ネタばれ注意

この映画の原作の絵本を読んだことのある方は多いと思います。初めにこの映画を見たときはきっと落胆することでしょう。原作では主人公のマックスは家の中の部屋からかいじゅうたちの島へ旅立つのですが、映画版ではマックスは外へ飛び出し、川から舟を漕ぎだして島へ行からです。他にも原作との相違点はいくつかあり、こういう違いを嫌う人も少なくないと思います。でもそのまま席を立たずに映画を見続けてください。いつのまにか、原作そのままの雰囲気を出したダークなファンタジーが展開されているでしょう。しかも、心理的な暗さです。(一応忠告しておきますが、お子チャマは確実に泣きます。)楽しかったはずの遊びが友達とけんかしていつの間にか楽しくなくなる、そんな時はありませんか?こっちは冗談のつもりなのに相手が急に怒り出す、そんな時もありませんか?かいじゅうたちの中に潜む闇は衝撃的です。

今までこんな映画はありませんでした。そして、これからもないでしょう。僕は久々にいい映画を見たなと思いました。

スポンサーサイト

レビュー | trackback(0) | comment(3) |


2010/01/18 (Mon) キャピタリズム~マネーは踊る~ レビュー

キャピタリズム キャピタリズム~マネーは踊る~
監督 マイケル・ムーア
主演? マイケル・ムーア

あらすじ
監督マイケル・ムーアがサブプライム問題やリーマンショックといった経済問題に焦点を当て、ウォール街に棲む強欲資本主義経済の主役たちにアポ無し取材を敢行。米政府と金融界の驚くべき癒着関係をあぶり出していく。





評価 素晴らしい

そしてレベルは・・・Lv.8

この前の記事に書いたとおり、僕はこの監督の映画が好きなのですが、今回も期待を裏切らない作品になっていました。

とりあえず、忠告しておきたいことが一つ。
アメリカ社会に興味ない人はやめといたほうがいいよ。
興味ない人にはこちらのほうをお勧めしておきます。

マイケル・ムーアの恐るべき真実 アホでマヌケなアメリカ白人 大集合! (限定BOX) [DVD]マイケル・ムーアの恐るべき真実 アホでマヌケなアメリカ白人 大集合! (限定BOX) [DVD]
出演:マイケル・ムーア
販売元:アット・エンタテインメント
発売日:2003-09-26
おすすめ度:4.5
クチコミを見る



(別に買えとは言わないのでTSU〇AYAなどで借りてみてください。)


どこが、おもしろかったかは、正直言えない。内容が難しいのでレビューも難しい。でも、一つ言えるのは彼、マイケル・ムーアによって僕たちはアメリカの真実をまたひとつ教えてもらえたということ。

だけど悪い点を挙げると、まず敵が“資本主義”という体制そのものであるということ。「華氏911」などではブッシュ元大統領一味という具体的なものが敵なので、マイケル自身も攻撃しやすかったに違いない。でも“資本主義”となると抽象的すぎてそういうわけにはいかない。だから見ている観客には誰が悪いのか分からず、おもしろさも半減してしまった。

全体としてはやはり素晴らしい出来なので、見に行って損はない。というか、アメリカ少しでも興味あったら見に行け!

レビュー | trackback(0) | comment(1) |


2010/01/16 (Sat) 今週見たい映画

最近更新してねーだろって苦情来たんで早速・・・(`ヘ´) フンダ!!!

正直、更新すんのめんどいんだよね。(;´Д`)イッチャタヨ(´д`;)カンリニンヤメロ
誰だパソコンの前で俺の悪口言ってるやつは?

で、まあ今週見に行こうかと思う映画をいくつか紹介をします。

アバターアバター




「え、今頃アバター?映画オタ失格じゃね?」今これ読んでる誰かはそう思ったはず。俺だって事情はあるんだよ~(ノ◇≦。) ビェーン!!
だって〇県っていう田舎に住んでるんだヨ?どうせなら3Dで見たいでしょ?まあ、見に行くから俺の超超超素晴らしいレビューを待っとけ!
ガハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ(キャラ崩壊)

次は・・・
キャピタリズムキャピタリズム~マネーは踊る~




    ↑
この監督(兼主演)マイケル・ムーアって言うんだけど、僕この人の作品がめちゃくちゃ好きなんです。これを読んでいるみなさん、今すぐTSU〇AYAへ行って店員さんに「すみません。『マイケル・ムーアのアホでマヌケなアメリカ白人』っていうDVDありますか」って聞いてみよう!すっごく面白いから。

この作品は、リーマンブラザーズの破産によって世界は空前の不景気になっているところで悠々と暮らすウォール街の金によって肥えた豚どもをお金持ちを懲らしめるお話です。これだけだと分かんないからこれ見てみて。



最後は
かいじゅうたちのいるところかいじゅうたちのいるところ





「こんなガキの見るもん・・・( ´,_ゝ`)フッ」て思った人はただのアホだ。
監督の名前を見てほしい。「監督 スパイク・ジョーンズ」この人すごいんだよ?アカデミー賞候補だったんだよ?(TSU〇AYAで聞いてみよう!)
とりあえずこれは見といたほうがいいよ。それで面白くなかったのであればそれでいいけど。

オススメ映画 | trackback(0) | comment(1) |


2010/01/12 (Tue) ビートルズのCD

18日ぶりに更新します。(最近ゲームばっかりしてて・・・)

まあ僕は映画が好きなのと同時にビートルズが好きなのは他の記事を見ればわかると思います。そこで、実際に僕がどんなビートルズのCDを持っているか書こうと思います

僕は「THE BEATLES:BOX SET」が欲しいので、ビートルズが活動中に出したアルバムは一つも持っていません(; ̄Д ̄)
ですが、レンタル店で借りてiPodに入れたのはあります。

rubber soulラバーソウル










peppersサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド









ホワイト・アルバムザ・ビートルズ(通称 ホワイト・アルバム)









アビーロードアビーロード









と、ここまでがTSU〇AYAで借りてiPodに入れたアルバムです。
この次は実際に買ったアルバムたちです。

ビートルズ アンソロジー1アンソロジー1









11(ベスト版)









nakedレット・イット・ビー...ネイキッド









この三つが実際に買ってるものです。ビートルズをあまり知らないって言う人には「1」を、知ってるという人は現役時代に出したアルバム13作品を聞いてみてください。それじゃ、僕は「THE BEATLES:ROCK BAND」してくるんで・・・

ビートルズ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント