アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/28 (Sun) 今度は僕のオススメ曲(和訳付き)

よし、みんなのオススメ曲は一通り聞いたぞ。


じゃあ、俺の番な。

v( ̄∇ ̄)v


しかも和訳歌詞付きで載せてやるっもちろん全部ビートルズだぜ
感想よろしく

Across The Universe


止むことのない雨のように
言葉は次々と 紙コップの中へと あふれでていく
先を争って 滑りながら
言葉は 宇宙の果てへと 飛び出していく
悲哀の海 歓喜の波は
解き放たれた僕の心を漂いながら
僕を虜にし 愛撫しながら

*ジャイ・グルー・デー・ヴァー・オーム
何も僕の世界を変えることはできない
何も僕の世界を変えることはできない
何も僕の世界を変えることはできない
何も僕の世界を変えることはできない*

屈折した光のイメージが
何億もの瞳のように僕の前で踊り
絶え間なく僕をいざなう
あの宇宙の果てへと
郵便箱の中の落ち着かなげな風のようにさまよい
僕の思考は当てもなく曲がりくねる
あの宇宙の果てへと

*繰り返し*

朗らかな笑い声 人生の色彩は
僕の解き放たれた視野に鳴り響いて
誘うように 僕を鼓舞する
無限かつ永遠の愛は 
何億もの太陽のように
私のまわりに光り輝き
宇宙の果てへと 僕を誘う

*繰り返し*
ジャイ・グルー・デー・ヴァー
ジャイ・グルー・デー・ヴァー…
Paperback Writer

拝啓 私の本をお読みくださいますように
数年がかりで書きあげたもの どうかご一読を
内容はリアという男の小説に基づきます
私は一生の職業として
ぜひとも小説家になりたいのです

これは下劣な男の下劣な物語
彼にまとわりつく妻は夫を理解せず
デイリー・メイル紙に勤務する息子は
この安定した職を捨てて
小説家になろうと考えています

千ページ前後の大作です
1-2週間のうちにはもう少し書けるでしょう
お望みならばもっと長くもできますし
一部書換えも可能
なにしろ私は小説家になりたいのです

お気に召したなら貴社に出版権を差しあげます
一夜にして莫大な利益をあげるやもしれません
もしも出版のご意志がなければこの住所にご返送を
できれば私にチャンスをいただきたい
ぜひとも小説家になりたいのです


While My Guitar Gently Weeps


愛は人々の内で眠ったままらしい
僕のギターがすすり泣いている間も
床に目をやればそこには埃が積もっている
僕のギターは穏やかににすすり泣く

なぜ誰も君に教えなかったのだろう
あふれる愛をほとばしらせる術を
誰がどう君を操っていたのか
君はだまされ利用されたんだ

世の中の営みは脈々と続く
僕のギターがすすり泣いている間も
僕らは失敗を重ねながら物事を学んでいく
僕のギターは穏やかにすすり泣く

なぜそんなふうに変わり果てたのか
堕ちるところまで堕ちた君
どこでどう道を誤ったのだろう
誰も君に注意しなかったのかい

愛は人々の内で眠ったままらしい
僕のギターがすすり泣いている間も
あの人々をごらん
僕のギターは穏やかにすすり泣く

Octopus's Garden


海の底へ行って
タコの庭でひっそりと暮らしたい
彼は僕らの心中を察して快く招き入れる
自宅の庭でひそりと暮らさせてくれるだろう
そしたら 僕は友達に友達に会いにきてもらって
タコの庭を見せてあげるんだ

海の底へ行って
タコの庭でひっそりと暮らしたい

嵐が来たって暖かい
波の下の小さな隠れ家
海底を枕にして横になろう
洞窟のそばにあるタコくんちの庭で
みんなで歌って踊って大騒ぎ
あそこなら誰にも見つかる心配はないもの

海の底へ行って
タコの庭でひっそりと暮らしたい

大声でわめきながら泳ぎまわるんだ
波の下に自生する珊瑚の間を縫って
女も男も文句なしに楽しく過ごせるよ
みんなハッピーで危険の及ばない世界
君も僕もうんとハッピーになれるだろう
あれこれ指図する奴はいないのさ

海の底へ行って
タコの庭で君と暮らしたいよ
関連記事
スポンサーサイト

今日のビートルズ | trackback(0) | comment(5) |


<<ゴースト/ニューヨークの幻(家で鑑賞) | TOP | お題>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

映画がメインなんだろ??


2010/11/29 19:35 | ドルトン [ 編集 ]


No title 

>>キュ~ブ

なら「ゴッドファーザー」について語ってくれよ

2010/11/29 19:30 | ドルトン [ 編集 ]


No title 

>>ドルトン

 んな、どうでも良いことじゃなくて記事にコメントしなさい。

2010/11/28 22:54 | CUBE [ 編集 ]


No title 

>>ILHF

俺に年齢という概念は通用しない事くらい知ってるだろ???

2010/11/28 22:49 | ドルトン [ 編集 ]


No title 

>>Taylor

 弟だけ行ったのまあ、よくあることさ…


2010/11/28 19:54 | CUBE [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://cubeisstrangenerd.blog111.fc2.com/tb.php/164-a95f56e7

| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。