アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2009/11/09 (Mon) スペル レビュー

本当は昨日「PUSH」を見るはずだったのですが、時間に間に合わずこの映画を見ることになりました。
スペル スペル
主演 アリソン・ローマン
監督 サム・ライミ

あらすじ
昇進を間近に控える銀行員のクリスティンは、老婆・ガーナッシュが懇願する不動産ローンの延長を断固拒否する。その夜、クリスティンは狂人と化したガーナッシュに襲われ、聞きなれない呪文のような言葉を浴びる。それからクリスティンの周囲で、次々と不穏な現象が起こり始める。


監督の「サム・ライミ」の名前なら聞いたことがある人もいると思います。
そう、あの大ヒット映画「スパイダーマン」シリーズの監督なのです!
Σ(´д`;)ザワザワ∑(`□´/)/ザワザワ

でも、あの人アクション映画専門じゃなくて実はゲテモノB級ホラー作ってんだよね。(例 死霊のはらわた)しかも、どれも若干コメディー入ってる。

というわけで、今回の映画「スペル」も例外なく思いっきりゲテモノB級ホラーなんですよね。ライミ節炸裂って感じ。なんか酷評してる感じだけど、僕的にはLv.8ぐらい
かな。とりあえず予告編見てチョφ(.. )



なんかめちゃくちゃ怖そうでしょ。正直あのはじめのシーン(駐車場のシーン)が一番怖かった。(/TДT)/ギャァ~
老婆のあのグロさは何?ライミはスパイダーマンでドル箱監督になったから、こういうホラーにも金かけられる。だから、老婆のグロさは「死霊のはらわた」のときより格段にアップしている。(あっちはあっちでチープだから余計にグロかったりする)
で、こうやって怖さを煽ってるけど、中盤あたりになると本当のライミの映画になってくる。要するに笑えてきてしまうのだ。(゚∀゚)アヒャヒャ(笑ってたのは僕だけだったが…)もう怪しい呪術師が出てきたあたりでな~んか胡散臭いし、クライマックスのシーンなんかはある意味、抱腹絶倒だ。

笑える映画なのか、怖い映画なのか…その真相を知りたかったら今すぐ劇場へGO

ちなみにぼくは「恐怖:笑い=4:6」ぐらいだったけど。


関連記事
スポンサーサイト

レビュー | trackback(0) | comment(2) |


<<スター・ウォーズの書籍 | TOP | 今年の四月から見てきた映画>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

学校に行っちまったぁぁぁぁぁぁ!!!!



帰ってきた・・・・・・・



行かなきゃよかったぁぁぁぁぁ!!!!

2009/11/11 10:40 | UVERworld [ 編集 ]


No title 

ホラー映画(?)はちょっと厳しいかな・・・・・・

もし勇気があれば見てみます

2009/11/09 18:49 | UVERworld [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://cubeisstrangenerd.blog111.fc2.com/tb.php/24-adca5d21

| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント