アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2011/04/06 (Wed) ザ・ファイター(映画館で鑑賞)

ザ・ファイター

監督 デヴィッド・O・ラッセル
出演 マーク・ウォールバーグ
   クリスチャン・ベール
   エイミー・アダムス

あらすじ
 1980年代のマサチューセッツ州ローウェル。米ボクシング界のスター、シュガー・レイ・レナードと拳を交わしたことのあるディッキー(ベール)は街の英雄だったが、戦いに敗れたことから麻薬に手を染め、投獄される。そんな兄の陰でミッキー(ウォールバーグ)は早くからアマチュアボクサーとして実績を積み、頭角を現すが……。

評価 5点(5点中)

レビュー
 近年見た中でも、(もしかすると)トップかもしれない映画である。まずこの記事を読んでるみんなに言いたい。早く映画館に行ってこの映画を見てこい
 
 この映画で最も重要なのはもちろんミッキーとディッキーである。ミッキーはトレーナーである兄がヤク中で、はっきり言うと邪魔だと思っている。ディッキー以外の家族もミッキーがやることなすことすべてに口出してくる。ミッキーはそれが自分のためだと知っているから口に出して嫌とは言えないし、第一彼のトレーナーが務まるのはディッキーだけだ。そのジレンマに悩むミッキーをウォルバーグは抑えめな演技で好演。対してディッキーを演じるベールはかなり狂った演技を披露してくれる。彼はディッキーに完全になりきり、劇中でも髪の毛が薄くなったり、クスリの影響で痩せたりとロバート・デ・ニーロなみの役作りだ。彼らの脇を固める俳優陣も素晴らしい。

 この映画は今までのスポーツ映画の中で一番素晴らしい。ぜひみんなにも見てもらいたい。

関連記事
スポンサーサイト

レビュー | trackback(0) | comment(0) |


<<SOMEWHERE(映画館で鑑賞) | TOP | フォーリング・ダウン(家で鑑賞)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://cubeisstrangenerd.blog111.fc2.com/tb.php/291-9f71f922

| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント