アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2011/07/03 (Sun) SUPER 8 / スーパーエイト(映画館で鑑賞)

スーパーエイト

監督 J・J・エイブラムス
出演 ジョエル・コートニー
   エル・ファニング
   ライリー・グリフィス

あらすじ
 1979年、米空軍はネバダ州エリア51の一部を閉鎖。ある物をオハイオ州の施設に輸送しようとするが、貨物列車が脱線事故を起こしてしまう。そして、その中から何かがうごめきだし……。8ミリカメラで映画製作をしていた少年少女たちが事故現場に遭遇し、エリア51をめぐるナゾに巻き込まれていく。

評価 3.5点(5点中)

レビュー
 70年代、80年代へのオマージュに満ちあふれた映画である。スピルバーグ映画に出てくるような子供達、その時代のヒット曲(ウイングスも!)、トランシーバー、宇宙人との交流。これだけでも十分感動的だ(といっても僕自身は産まれちゃいないが)。
 だけど、そのほかは全部エイブラムスの映画だ。E.T.よりもクローバーフィールドに近い。未知の生物が人々を襲う。激しいドンパチ。ものすごい騒音。単純にこの宇宙人との戦いを描いたら良かったのに、ここに微妙に家族との確執を描いている。というか、微妙に色々詰め込みすぎて最後が消化不良になっている。宇宙人との交流も少し、父親との確執も少し、友達との喧嘩も少し。この3つの中どれかに焦点を絞るべきだった。だがエイブラムス特有の”暴走”はスピルバーグ効果によりかなり薄れていて、うまくまとまっている。子役の掛け合いもなかなか上手い。E.T.やグーニーズのようにはいかなくても純粋に面白いし、70年代後半特有の時代感を楽しめるという意味では最高である。古臭さと新しさを併せ持った「スピルバーグ風エイブラムスSF映画」だ。

関連記事
スポンサーサイト

レビュー | trackback(0) | comment(2) |


<<ビッグ(家で鑑賞) | TOP | X-MEN:ファースト・ジェネレーション(映画館で鑑賞)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

じゃあ、「SOMEWHERE」って言うのも見てみて。
もっと自然体でいいから。
(個人的にはお姉ちゃんよりもいいと思う)

2011/07/03 23:20 | CUBE [ 編集 ]


 

オレも見たよ~  

アリス ギザかわゆす!!!

2011/07/03 22:01 | ILHF [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://cubeisstrangenerd.blog111.fc2.com/tb.php/344-6d15ab34

| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント