アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/23 (Fri) オズの魔法史(家で鑑賞)

オズの魔法史

監督 ヴィクター・フレミング
出演 ジュディ・ガーランド
   レイ・ボルジャー
   ジャック・ヘイリー
   バート・ラー

あらすじ
 エムおばさん、ヘンリーおじさんとともにカンザスの農場に住む少女ドロシー・ゲイルは「虹の彼方に」よりよい場所があると夢見ている。彼女はトルネードに襲われて気を失った後、愛犬のトトや自分の家とともに魔法の国オズへ運ばれてしまう。
 そこで出会った北の良い魔女グリンダは「黄色のレンガ道をたどってエメラルド・シティに行き、オズの魔法使いに会えば、カンザスへ戻してくれるだろう」とドロシーに助言してくれた。旅の途中で彼女は知恵がない案山子、心を持たないブリキ男、臆病なライオンと出会い、彼らと旅をともにする。

評価 5点5点中)

レビュー
 これを見る前は「なんか70年以上前の映画だし、なんか子供向けのミュージカル映画みたいだし・・・」と思ってた。すみません。すごく面白かったです。確かに子供向けには違いないが、この映画は不思議な魅力を持っている。今となっては使い古されたネタの「オズの魔法使い」も改めて見るととても良くできたファンタジーであることに気づかされた。そもそも、今見ても全く古くさくないのだ。ジュディ・ガーランドを初めとするキャストはそろいもそろって歌って踊る(しかも全部名曲)。オズの国はMGMのスタジオそのものなのに、きらきらするほどのカラー映像が素晴らしく映える。休憩がてらに見たつもりだったが、申し訳ない。是非とも「映画を見る」つもりでこの映画を見て欲しい。

関連記事
スポンサーサイト

レビュー | trackback(0) | comment(0) |


<<リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド | TOP | 第62位 Girl 第61,62位 Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band/With a Little Help From My Friends 第59位 I Want You (She's So Heavy)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://cubeisstrangenerd.blog111.fc2.com/tb.php/403-68d4bc6f

| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。