アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/18 (Mon) キャピタリズム~マネーは踊る~ レビュー

キャピタリズム キャピタリズム~マネーは踊る~
監督 マイケル・ムーア
主演? マイケル・ムーア

あらすじ
監督マイケル・ムーアがサブプライム問題やリーマンショックといった経済問題に焦点を当て、ウォール街に棲む強欲資本主義経済の主役たちにアポ無し取材を敢行。米政府と金融界の驚くべき癒着関係をあぶり出していく。





評価 素晴らしい

そしてレベルは・・・Lv.8

この前の記事に書いたとおり、僕はこの監督の映画が好きなのですが、今回も期待を裏切らない作品になっていました。

とりあえず、忠告しておきたいことが一つ。
アメリカ社会に興味ない人はやめといたほうがいいよ。
興味ない人にはこちらのほうをお勧めしておきます。

マイケル・ムーアの恐るべき真実 アホでマヌケなアメリカ白人 大集合! (限定BOX) [DVD]マイケル・ムーアの恐るべき真実 アホでマヌケなアメリカ白人 大集合! (限定BOX) [DVD]
出演:マイケル・ムーア
販売元:アット・エンタテインメント
発売日:2003-09-26
おすすめ度:4.5
クチコミを見る



(別に買えとは言わないのでTSU〇AYAなどで借りてみてください。)


どこが、おもしろかったかは、正直言えない。内容が難しいのでレビューも難しい。でも、一つ言えるのは彼、マイケル・ムーアによって僕たちはアメリカの真実をまたひとつ教えてもらえたということ。

だけど悪い点を挙げると、まず敵が“資本主義”という体制そのものであるということ。「華氏911」などではブッシュ元大統領一味という具体的なものが敵なので、マイケル自身も攻撃しやすかったに違いない。でも“資本主義”となると抽象的すぎてそういうわけにはいかない。だから見ている観客には誰が悪いのか分からず、おもしろさも半減してしまった。

全体としてはやはり素晴らしい出来なので、見に行って損はない。というか、アメリカ少しでも興味あったら見に行け!

関連記事
スポンサーサイト

レビュー | trackback(0) | comment(1) |


<<かいじゅうたちのいるところ レビュー | TOP | 今週見たい映画>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

お金が欲しいwww

2010/01/25 20:18 | ダイヤモンドダスト [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://cubeisstrangenerd.blog111.fc2.com/tb.php/43-01e1e4bb

| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。