アクセス数

ブログ内検索

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

カレンダー

リンク

アンケート

ランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017/07/06 (Thu) プーさんとイーヨーのいち日

winnie_the_pooh_and_a_day_for_eeyore.jpg


原題    Winnie the Pooh and a Day for Eeyore
公開    1983年
上映時間 25分
製作国  アメリカ

監督    リック・レイナート
原作    A・A・ミルン 『クマのプーさん』 『プー横丁にたった家』


あらすじ
 ある日、プーと仲間たちは橋の上で棒投げ遊びをすることにしました。すると、突然川からイーヨーが流れてきたのです。何者かに突き落とされたイーヨーは悲しそうですが、今日はいつもよりもずっと悲しそう。そのわけを聞いたプーたちは、イーヨーのために楽しい1日となるよう考え始めました。


鑑賞日  17年7月6日
鑑賞方法 Blu-ray
評価    3.5点


レビュー
 最も知れ渡っているプーさんの映画である『完全保存版』は、それ以前に製作された3つの短編を集めて中編に仕上げたものですが、実はそのあともう一つ劇場用に短編が作られています。それがこの作品『イーヨーのいち日』です。
 他のキャラクターに比べ、(アニメシリーズは別として)あまりフォーカスされたことがないイーヨーは、みんなが総じて前向き(せいぜいラビットぐらい)なのに対して、唯一後ろ向き。まあ、子供向けアニメとしては主役にしづらいことこの上ないのは当然でしょう。しかも今回彼に焦点が当てられたことで僻み屋としての面が強調され、ぬいぐるみにはあるまじき気まずい空気を醸し出しています。そういった他の短編とは異なる皮肉めいたトーンもまた興味深いのです。
 他にもプー棒投げなど有名な場面が映像化されている点も、この短編の評価点と言えるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

レビュー | trackback(0) | comment(0) |


<<ハクソー・リッジ | TOP | くまのプーさん 完全保存版>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://cubeisstrangenerd.blog111.fc2.com/tb.php/751-807d9e8a

| TOP |

プロフィール

レビュー評価別(クリックで点数別のページへ)

レビュー評価の基準

5点=最高
4.5点〜3.5点=面白い
3点〜2.5点=微妙
2点〜1点=駄作
0.5点〜0点=ゴミ。 

カテゴリー

最新記事

最新コメント